「♪夏、夏、ナツ、ナツ、ココナッツ」ではなく「♪夏、夏、ナツ、ナツ、ココ夏」が正しいらしい

562cdfd301240aad4295811608eaa4a7_s

カラオケに行くとBOOWYを歌い始める程度に昭和です(筆者注:1985年生まれです)。あとはTM NETWORKの「Get Wild」とか(筆者注:1985年生まれです)。

そんな昭和好きの私ですが、最近特に脳内リピートしている曲があります。それが石川優子とチャゲが歌う「ふたりの愛ランド(1984年)」。同世代にはわかってもらえないと思うので、今を時めく渡辺麻友verの動画を貼付いたします。

 

で、この歌のサビが好きなんですね。「夏、夏、ナツ、ナツ…」ってところです。この部分を脳内ヘビーローテーションをしていたのですが、歌詞をよく見てみると、「ココナッツ」ではなく「ココ夏」って書いてあるわけです。でもあきらかに飛鳥じゃないほうのチャゲさんは「ココナッツ」と言っているような気がします。これは個人的にかなり疑問に思っておりました。

この謎の答えは、なんとWikipediaにありました。Wikipediaの「ふたりの愛ランド」の項にありました。以下抜粋します。

歌詞は沖縄をイメージして書かれており、当初は歌詞に「ココナッツ」と入れていたが「ココナッツは沖縄には無い」と言われ、苦肉の策で「ここは夏」の「ココ夏」に変更したというエピソードがある。
出典:フジテレビ『SMAP×SMAP』2009年8月10日放送分より

ふたりの愛ランド

ということで、もともとはやはり「ココナッツ」だったんですね。それが、「ココナッツなんて沖縄にはないさー」ということでココ夏に変更されたというわけです。なるほど、ようやくハラオチしました。

ちなみにこの曲、いきものががりもカバーしていたらしいですが、配信は終了しているみたいですね。でもカラオケにはあるくさいので、今度歌ってみようと思いました。『じょいふる』あたりのついでにでも。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>