ストレス(stressed)が溜まったらデザート(desserts)を食べれば良いという英語圏からの教え

c4d923625003789a54700c2651f2126c_s

ストレス、溜まっていませんか? 先が見えず、予定調和ではない世の中だからこそ、人々はストレスを抱えがちです。

ストレスの発散方法はいくつもあります。体を動かすでもいいですし、映画を観て号泣するでもいいです。お酒を飲む、という発散法もあるでしょう。このように、ストレスを発散する手段はたくさんありますが、ここはシンプルに「デザートを食べる」というのはいかがでしょうか?

Facebookに面白い投稿がありました。

When you are stressed, you eat Ice cream, chocolate and sweets.

YOU KNOW WHY?

Because “stressed” spelled backwards Is “Desserts”.

Facebookの投稿より

これは神のいたずらなのか? ストレスのスペルを逆にすると、デザートのスペルになるんですね。これは阿藤快と加藤あいばりに面白い。実際に甘いものを食べるとストレス解消になるという事実に沿った内容になっているところもスゴイですな。

こういうネタ、学校の教師とか予備校の先生とかが使い古してそうな気がしますが、学校も予備校も卒業しちゃった皆様に向けてお送りしました。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>