通勤時間中に読んでいるニュースアプリ3選

歩きスマホなんかしちゃダメですよ。絶対に。

筆者は自宅から会社までドアtoドアで30分、通勤しています。そのうち徒歩時間は15分なので、残りの15分間電車に乗っていることになります。15分とはいえ、1日30分、3日で90分、月20日働くとすると1ヶ月で10時間は電車に乗っていることになります。10時間ですよ。これは大きい時間的拘束ですね。

その大切な10時間を、何も考えず電車の中吊り広告を見たり、トリンドル玲奈の笑顔がかわいいミュゼプラチナムの車内広告を見ることに費やしてもいいですが、どうせ使うなら有意義に使いたいもの。私の場合、移動時間は「ニュースを読む」ことに費やすことにしています。今回は、通勤時間中に見ているニュースアプリなどを紹介します。

 

読んでいるニュースアプリ

SmartNews
ご存知ニュースアプリの決定版。ここに載るか載らないか、でPVが変わってくるほど。なので、時間があったら毎回チェックしています。

Antenna
ビジュアルが美しいキュレーションアプリ。寄稿媒体が頻繁に出てくるのでチェックしています。

NewsPicks

最近話題沸騰中、「もっと自由な経済紙を。」がモットーのキュレーションアプリ。キュレーターが揃っている(ホリエモン、佐山展生、堀義人など)ので、エッジの効いたニュースを読みたい方におすすめ。

とりあえずこの3つのアプリを見ながら通勤しています。この3種類に目を通すだけでも、かなりの情報を手にすることができますよ。まずはダウンロードして使ってみてはいかがでしょうか?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>