「朝時間」がブログの出力を上げる

書く仕事をして数年。時には朝9時ぐらいから夜の23時くらいまでひたすら記事を書いている日もあります。そんな生活を送っていると、だいたいどの時間に記事を書くと仕事が捗るのか、わかってきます。

人によっては午後から本格的にエンジンが掛かるという人もいるでしょう。夜に捗る、という人もいます。これは人それぞれの特性なので、必ず「コレ!」というものがあるわけではありません。私の場合は圧倒的に午前中が捗ります。なので、午前中に一気に記事を書きあげてしまいます。午後は、文章の体裁を整えたり、言い回しを変えたりといった「校正」の時間に割きます。

朝は必ずしも早起きする必要はありません。7時くらいに起きてブログを書いても、午後には眠くなってしまうので、かえって生産性を下げます。だったら、9時に起きてすぐブログを書くことに徹したほうが効率的です。この午前中の3時間を有効活用しましょう。

家で仕事をするのもいいですが、おそらく集中できないことでしょう。なので、近所のカフェに出かけて仕事をすることをオススメします。午前中の喫茶店は空いていることが多いため、電源のある席を確保しやすいです。開店と同時に席につき、仕事をして、ランチの時間になったらカフェを後にする。そんな生活も優雅で楽しいものです。ぜひ実践してみてはいかがでしょうか?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>